トピックス

9/24 web講演会「抗GD2抗体からその先へ:アメリカ臨床留学を経て学んだ神経芽腫治療最前線」のご案内

9月24日木曜日18時~19時 Webex

「抗GD2抗体からその先へ:アメリカ臨床留学を経て学んだ神経芽腫治療最前線」
国立がん研究センター中央病院臨床研究支援室 中島美穂先生

中島美穂先生は九州大学をご卒業後、日本での研修を経てアメリカニューヨークのmemorial sloan-kettering cancer centerで、小児科医として臨床や神経芽腫の研究に従事されました。
その後日本に戻られ国立がん研究センター中央病院小児科、現在は臨床研究支援室で早期相の開発に携わっておられます。
神経芽腫を中心に、留学経験や薬剤開発における問題点などお話頂きます。

詳細につきましてはこちらをご覧ください。