トピックス

5月の学会発表

■免疫グループ
5月25日 第10回北海道免疫不全症研究会
1. 記念講演 PID in Hokkaido (PIDH) 2019 山田雅文
2. 特別講演I OAS1遺伝子異常による低ガンマグロブリン血症を伴った乳児期発症肺胞蛋白症について 山田雅文


■内分泌グループ
5月9-11日 第92回日本内分泌学会学術集会
一般演題 口演
新生児マススクリーニング陽性の先天性甲状腺機能低下症児に対する、次世代シークエンサーを用いた網羅的遺伝子解析
山口健史

一般演題 口演, KO Rounds1 
オクトレオチド持続皮下注を要したが4年後にジアゾキサイド内服へ変更できた先天性高インスリン血症の一例
中山加奈子

■循環器グループ
2019/5/15-18 53rd Annual Meeting of the Association for European Paediatric and Congenital Cardiology, Seville, Spain

New pathologic modality for diagnosis of mitochondrial cardiomyopathy
Takeda A., Yamazawa H., Izumi G., Sasaki O., Taniguchi K., Fujimoto T., Tsujioka T., Nagai A.

Utility of fetal diagnosis of congenital heart disease in the Japanese countryside
Sasaki O., Fujimoto T., Tsujioka T., Nagai A., Izumi G., Yamazawa H., Takeda A.

Successful surgical management for cyanotic congenital heart disease complicated with pulmonary aspergillosis. - A case report
Goto T., Takeda A., Fujimoto T., Tachibana T., Kaga K.

2015/5/25 第6回北海道キッズハートフォーラム
当院における重症RSV感染症合併CHDの治療経験
辻岡 孝郎

当院のコイル塞栓症例における検討
谷口 宏太 

■新生児グループ
2019/5/11 新生児ネーザルハイフローセミナー,大阪, 国際会議場
長和俊,新生児ネーザルハイフローの基礎(公演)

2019/5/26 新生児ネーザルハイフローセミナー, 東京, 東京国際フォーラム
長和俊, 新生児ネーザルハイフローの基礎 (公演)